2013年08月30日

日ハム大谷の女性関連まとめたやで〜

1: 風吹けば名無し 2013/08/30 14:37:05 ID:72h+eeC+

・彼女はいた事が無く、バレンタインのチャコも2個
・好きな女性タレントはよくわからず芦田愛菜を選択
・AKBが流行っていた高校時代は練習漬けでAKBがよくわからない
・その高校時代は同級生No.1の藤浪のポスターを部屋に貼り、常にクリアファイルに写真を持ち歩いていた
・同室だった後輩によると「モテるけど女性に興味は無い感じだった」
・遊びで女性用下着を目の前に置かれて怒ったことがある
・日ハムチームメイトから可愛いと言われ可愛がられている
・多田野投手が汗のついたリストバンドを貰おうかな。と思っているという荒唐無稽な記事が出る

全て週刊誌を含めた報道された記事より


5: 風吹けば名無し 2013/08/30 14:38:42 ID:C5SXYDWT

安心した


8: 風吹けば名無し 2013/08/30 14:39:02 ID:9BW0QdTC

多田野の話はさすがに作り話であってほしい


14: 風吹けば名無し 2013/08/30 14:39:37 ID:QnrWY+6F

GPかつホモかよ


続きを読む
タグ:大谷翔平
posted by るー at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

さいてょ「このままじゃ5,6勝しかできないPになる

1: 風吹けば名無し 2013/07/03 18:56:47 ID:fQiWDUk9

このまま戻っても、勝てない……。2つの恐怖と戦う斎藤佑樹の今。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130703-00000001-number-base
斎藤佑樹は今、2つの恐怖と戦っている。
ひとつは、故障が再発するのではないかという怖れだ。
もうひとつは一軍に復帰したとき、再び向き合わなければならないプロの打者に対する恐怖感だ。
投球術でかわすだけでは限界を感じていた2年目は、さらにレベルアップしようと、一時期、力勝負にこだわった。
その「力」を木っ端微塵にされたのが5月12日の西武戦だった。
いつも以上にストレートが走っていたにもかかわらず、2回持たず、9失点でKOを食らった。
どんなときでも前向きな姿勢を失わない斎藤も、さすがに「あのときは開き直ろうにも開き直れなかった」と振り返る。

「このまま戻っても、また5勝とか6勝しかできないピッチャーになるだけ」
斎藤がここにきて慎重になっているのには、そんな理由もある。だが、斎藤が言う「ブレーキ」は、ある日突然なくなるという種類のものではない気がする。


2: 風吹けば名無し 2013/07/03 18:57:27 ID:LbI5MbXU

5勝できるんか?


3: 風吹けば名無し 2013/07/03 18:58:33 ID:3FMNZPb2

まだ5,6勝出来ると思っているのか(驚愕)


続きを読む
タグ:斎藤佑樹
posted by るー at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。